事実を知ることの大切さ

翻訳をさせていただいた「政治家の主張をファクトチェックする10のステップ」が国際ファクトチエックデーに合わせて公開された。久しぶりに翻訳をしたが、英語だと何となく意味はわかるのだけど、日本語では何て言ったら良いのかよくわからないとか、なんとか訳してみたはいいけれど日本語として違和感がある、といったことが多々あって、予想以上に時間がかかり大変だった。 続きを読む

ダイエットはじめました

お菓子の経路を断とうとダイエットをはじめた、なんて周りの人に言うと「Mikiには必要ないよー」と言ってもらえる。私のまわりの人たちはみんな優しいのだ。でも私がこの1年の間に増えた体重を具体的に言ってしまうと、みんな口を閉じてしまう。そして私は自分の置かれた状況の深刻さを再認識するのである。 続きを読む

人形浄瑠璃をトロントで

HACHIOJI KURUMA NINGYO PAPPET THEATERの告知を観た時、私は嬉しくなった。トロントでも観劇できるのだと。

私は学生の時にした日本一周中に偶然、徳島県の徳島県立阿波十郎兵衛屋敷で阿波人形浄瑠璃を観て感動してから、大阪にある国立文楽劇場で文楽を観劇するなど人形浄瑠璃の技術や伝統について興味があったのだった。 続きを読む

映画を観にNY

映画が終わってから泣くなんてことはこれまで一度もなかった。映画で泣く時は映画の最中と決まっていたからだ。せっかく監督が目の前にいてくださるのに、言葉を発することができないほど、泣いた。自分でもなぜ泣いているのかわからなかったし理解できなかった。でも涙は止まらなかったし、なぜだか私はひどく混乱していた。 続きを読む

曖昧な日本語・私の日本語

「-したいんですが⋯」という日本語の表現を勉強した。TAをしている日本語クラスでのことだ。

どんな時に使うのか、という話になった時、私はなんだかピンとこなかった。そして気が付いたのだ。私は生活の中でこの表現をほとんど使っていないのだということを。 続きを読む

本場の蕎麦より本物の蕎麦 in Toronto

お気に入りのお蕎麦屋さん、Soba Canadaから、あと3回の営業が終わると6月末までお休みだと連絡をいただいた。私に訪問しないという選択肢はなかった。

店主はたまたま私のこのブログを見つけてコメントをしてくれ、営業日を教えてくれたので、予約の電話をする時に私だと気が付いてくれた。そして当日お店に行くと、サーバーさんも「あぁ、みきさんですね」と話が通っていたようで、なんだか嬉しいやら恥ずかしいやら。 続きを読む