カナダで大人気こんまりさん

1月からNetflixで新しいコンテンツが見られるようになった。「Tidying Up with Marie Kondo」(Netflix Original)である。お片付けで有名なこんまりさん(近藤真理恵さん)が散らかっている家のお片付けのアドバイスをする、片付けをすることで人生を変える、という内容である。1話36~47分の全8話。

これは日本版Netflixでも見られるのだろうか? 続きを読む

保険証のある生活

やっと無保険から脱した。無保険期間中になにもなくてよかった、とほっと肩をなでおろす。

オンタリオ州には州の健康保険プログラムがある。OHIP(Ontario Health Insurance Program)である。ワーキングホリデーや留学生はこれに加入することができないので自分で保険に加入する必要があるけれど(Collegeでは授業料と同時に保険料も自動徴収され加入させられていた)、カナダ人や永住権保持者、働いているほとんどの人はOHIPに加入している。加入すると医療費は無料(薬代や歯科代は除く)になる。 続きを読む

オフィスのお引越し

トロントオフィスがオープンして8ヶ月。広いオフィススペースがあいたのでオフィスのお引越し。シェアオフィスを卒業した。

お引越しとは言ってみたものの、実は同じビルの同じフロアへの引っ越しなので大して何も変わらない。でも今までは1部屋だったのに、今では5部屋もある。他の拠点からお客様がきても大丈夫。マネージャーも気兼ねなく本社との電話ができる。今までのように私たちに聞かれる心配をしなくてもいい。 続きを読む

いろいろある毎日

年が明けてしばらく経つが、年末年始にFacebookにポストされている内容をみて、みんな同じことを感じているのだと思った。「昨年はいろいろなことがあった一年でした」とか「あっという間の一年でした」などなど。書き方は人それぞれで、具体的な事例を書いている人もいればそうでない人もいる。でもみんな「いろいろあった」し「あっという間」だったのだ。 続きを読む

季節とイベントと時間感覚

年を取ると時間の進みを早く感じる、なんて話をよく聞く。年を取るごとに新しく経験することが少なり、刺激の少ない毎日になるので時間の進みが早く感じるのだと聞いたことがある。私にはまだまだその実感はない。カナダであーでもない、こーでもないと毎日過ごしているからかもしれない。 続きを読む

みんなの美術館

カナダでは美術館がとても身近だ。常に入館無料の美術館もあるし、有料の美術館であっても週に1日、夜の数時間無料で開放されたりする。入館料は20CADくらいすることもあるので、無料公開の時間の前にはオープンの時間を待つ長い列が美術館前にできる。 続きを読む