ケープタウンの食事に大満足

意外に思われるかもしれないが、ケープタウンの食事のレベルは高い。今回ケープタウンに6泊し、毎食外食したが、一度も外れがなかった。もちろんある程度のレストランで食事をしているし、レストラン選びにはGoogle Mapのレートを参考にした。でもそれにしても全体的に食事には大満足だった。質と値段のバランスはトロントの比にならない。

まず南アフリカの料理。

ゲームミート、これは野生動物の肉料理である。2つのレストランで堪能した。私はにおいの強い肉が苦手なのでラムでさえ滅多に食べないけれど、どれも美味しくいただけた。野生動物だからだろうか、どのお肉も脂身がなく赤身で締まっていた。同じ種類の動物でも焼き方がレアの方がくさみを感じやすい気がするので、くさみが苦手な人は良く焼いた方が食べやすいかもしれない。

観光客慣れしているのか解説の紙も料理と一緒にもらえた。これで何の肉を食べているのかがわかる。左からイボイノシシ、クーズーとスプリングボックのソーセージ、クーズーダチョウスプリングボッククロコダイルMama Africa

焼き方を聞かれたのでお任せしたらこんな感じになった。ミディアムレアがおすすめらしい。左からクーズー、スプリングボック、ダチョウ。Marco’s African Pace

ボボティー、これは牛のひき肉料理だ。少し甘い感じの味付けで日本人向けの味のように思う。私以外のお二方も美味しそうに食べていた。

バナナの付け合わせがアフリカっぽい?Mama Africa

鳥肉のグリルにペッパーコーンソース、パップ(トウモロコシの粉をお湯で練ったもの、主に南アフリカに住む黒人系が主食として食べると言われる)、ロースト野菜。パップは特に味はしないが、この時には赤いソースがかかっていた。日本でいう白米みたいな感じでおかずと一緒に食べる。ペッパーコーンソースはゲームミートにもかかっていた南アフリカのソース。

牛肉煮込み、というとこれが出てくる。牛肉のシチューの液体部分が少ない感じのものである。日本人だったら大体この味が好きなような気がする。これはフードコートで注文したものだけど、南アフリカ航空の機内食でも選択肢にあったので、皆が好きな定番料理なのかもしれない。

野菜があるのがうれしい。お米は日本米でもタイ米でもなく、ラグビーボールのような形の不思議なお米だった。V&A Food Market

あとはもちろん海鮮である。海に面しているケープタウンでは海の幸を楽しむことができる。内陸に位置するトロントから来た私にはとても嬉しかった。迷わず海鮮を注文。

もちもちのパスタにムール貝、エビ、イカ、フレッシュトマト、とにかくごろごろ色いろと入っていて美味しすぎた。Villa47

パスタの前に出てくるパンもおしゃれ。スパークリングウォーターもイタリアのもの。

シーフードのトマト煮込み。ノンアルカクテルと一緒にランチ。Cape Town Fish Market V&A Waterfront

本日のおすすめ魚料理。白身魚で美味しかった。Mama Africa

カフェではハンバーガーにレッドティーラテ(ルイボスティーに牛乳をまぜたもの、ルイボスティーは南アフリカの有名なお茶)。ハンバーガーが小ぶりで具が少なく上品なことに驚く。カナダのハンバーガーではこんな風にはいかない。

カナダのハンバーガーの大きさに慣れていたので少し拍子抜け。小さい。Dapper Coffee Co

ルイボスはノンカフェインなのでなんとなく身体に優しいイメージ。Dapper Coffee Co

今回は南アフリカ料理を中心に食べたけれど、エチオピア料理、インド料理、イタリア料理、ギリシャ料理、などなど色いろな国の料理が楽しめるようだった。ショッピングモールの中には日本食レストランのようなものもあり、カリフォルニアロールを提供していた。

物価が日本やカナダより安いので、手軽な金額で質の良い美味しい料理が楽しめる。レストランではサービスもよく、質問すればしっかり答えてくれるだけでなく、一人でレストランに入れば何かとフレンドリーに話しかけてくれ、一人でレストランに行ってもそれほど寂しい思いをしないですむ。また、南アフリカ産ワインがお手頃なので、料理と一緒に楽しむのも良い。ワイン選びも店員さんは積極的に助けてくれる。

満足なケープタウンでの食事だった。おかげでずいぶん体重が増えてしまった。

—おまけ—

ゲームミートのジャーキーも売っている。色いろな人が買っていたので人気なのだと思う。V&A Food Market

Nando’sって南アフリカのチェーンだったのだ、と初めて知った。トロントでたまに行く。V&A Waterfront

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です